営業時間・定休日
営業時間

9:30~18:30

 
定休日

毎週火曜日(月の最終日および祝祭日が火曜の場合は営業致します。)

 
電話番号

03-3972-7051

 
 
住所

〒174-0073

東京都板橋区東山町2-13

リクルート

スタッフブログ

   
2018/06/28  おすすめ情報   広報担当
サスペンションの構造
広報担当
 
ジープの魅力のひとつが高い走行性能。そのカギとなるのがサスペンション。
今回はサスペンションの構造を見ていくことにしましょう。

サスペンションの構造ですが、ジープではよく「独立懸架式」という言葉と「リジッド式」という言葉が出てきます。
このほかにもサスペンション形 式には種類があり、またこの2つの中でもさらに細かく分類されるのですが、まずはこの言葉を押さえておきましょう。

まず独立懸架式ですが、これは1つのタイヤがそれぞれ独立して動く仕組みです。「独懸」とも言われます。
今やラングラー以外の最新ジープのサスペンションはすべてこの形式です。
4輪がそれぞれ独立して動くので、例えばコーナーリングでは路面の追従性が良いのが特長です。

リジッド式ですが、これはラングラーのように左右のタイヤがつながっている形式で、ラングラーのカタログではコイルスプリングを使っているので、コイルリジッドと表記されています。
実はこのリ ジッド式ですが、トラックに多く採用されています。シンプルな構造なので耐久性も高く、オフロードをガンガン走るラングラーにはピッタリの構造と言えるでしょう。

次回からは独立懸架式、リジッド式のメリットとデメリットを見ていくことにしましょう。

 
   
2018/06/24  ショールームダイアリー 
板橋店に かわいいお客様がご来店されました
 

こんにちはジープ板橋店営業の藤田です。

今回は私がブログ担当をさせていただきますよろしくお願いいたします。

お車の情報は他スタッフの方が皆様にお伝えさせていただいていますので

今回は、かわいいお客様のご来店のお知らせです

先日、納車準備中に

店舗裏で洗車をしていたら、とてもかわいいお客様がご来店くださいました

ちょっとス私たちスタッフに警戒をしているようですが、のどが渇いていたのか

洗車して流れた水が気になるのか、座り込んでみていたところを撮影いたしました

他スタッフに聞くと、割と前から居て、はじめは野良ちゃんだったそうですが

今はやさしいご近所さんのところに居るそうです。

時々遊びに来てくれるようなので、仕事中の息抜きになりそうです。

黒猫ちゃんもみてホッコリ出来た午後でした

 
   
2018/06/19  おすすめ情報   広報担当
試乗のちょっとしたコツ
広報担当
 
「ジープってカッコイイけど、乗り心地はどうなんだろ?」とか「ワタシでも運転できるかな?」など、購入前は気になりますよね!

いつもはニュースやお買得情報を掲載している広報担当ですが、今回はジープ試乗のち ょっとしたコツを広報担当者的に視点で紹介しましょう。

まず試乗ですが、1人よりは2人の方が良いです。それもできるだけ家族で。
というのも、運転席から見る景色や乗り心地は、助手席・後方座席で違うからです。
家族の意見は大事! それぞれの意見はきっと参考になるはずです。

ドライバーもできれば複数人で。
休日の遠出は旦那さんが運転だけど、日頃の買い物は奥様。
そんなシチュエーションもあるでしょう。
女性が運転しやすいかどうかは、重要なポイントなのです。
旦那さんからすれば、奥様攻略が最大の難関かもしれません…。

シートポジションを合わせましょう。
すぐに乗って出発! というわけではなく、まずシートポジションを合わせましょう。
いつも乗っているクルマとは違うので、シート位置の設定は大事!
前後の位置関係だけではなく高さなど、細かく調整してみましょう。

運転席に座って、ボディの左前と左後ろに立ってもらいましょう。
これは試乗というよりは車両感覚を掴むためですが、ジープの見切りの良さがこれで分かると思います。

アクセルよりブレーキのチェックを。
とはいっても急ブレーキを試そう!というわけではなく、ブレーキの利きの感覚を掴んでほしいのです。
重量があるクルマだからこそ、スピ ードよりブレーキ性能が大事。フィーリングを確かめてみましょう。

高速より街中を。確かにスピードを出して走ってみたいのもありますが、日常での使用は高速より一般道。街中でしょう。
なので、営業所の回りをグルリと回るだけでも乗り心地が分かります。

営業マンにオススメポイントを聞いてみましょう。
試乗の時、営業マンが同席しますが、このクルマのポイントをいろいろ聞いてみましょう。
カタログやWEBに載っていないことを教えてくれると思います。

ということで、簡単に試乗のポイントをまとめてみました。
購 入前はいろいろと気になるもの。まずは乗ってみましょう!
今ならキャンペーンも行なっていて、オリジナルのポンチョがもらえます。
試乗車の配車や空き状況がありますので、ぜひともご来店の前はお電話にて予約ください。
ご来店、試乗をお待ちしております

 
   
2018/06/09  おすすめ情報  ショールームスタッフ 松尾 玲菜
Grand Cherokee Sterling Edition Debut Fair!
松尾 玲菜 / マツオ レイナ
[ショールームスタッフ]
 


お久しぶりです~( ´_ゝ`)
松尾です。


6/9-6/10は特別限定車デビューを記念して
フェア開催中です~っ


25周年特別限定車グランドチェロキー
板橋店にも展示車ございます~
img2_jpg_img_1440

来場&見積もりでオリジナル トラベルオーガナイザー
プレゼントしています!
キャンプや旅行などに便利ですよねっ

img1_jpg_img_1440


全国200台限定 レネゲード ナイト イーグル
ショールームに展示車ございます~!!

car1_jpg_img_1440

logo1
ぜひこの機会に板橋店にお越しくださいっ
スタッフ一同心よりお待ちしております

 
   
2018/06/08  おすすめ情報   広報担当
レネゲード仕様変更
広報担当
 
ジープのラインナップの中で一番スモールモデルがレネゲード。
5月31日(木)に仕様変更され発売されました。
エンジンなどの大きな変更ではないですが、変更点はかなり多岐に渡ります。
その内容を見ていくことにしましょう。

まず注目ポイントは、第4世代のUconnectシステムに変更となりました。
これは新型コンパスと同様のシステムとなっています。

まず、ロンジチュードですが、7インチラジオ、Apple CarPlay/Android Autoを搭載。
リミテッドとトレイルホークは8.4インチオーディオナビゲーションシステム、Apple CarPlay/Android Auto搭載を搭載しました。
また全グレードで、地上デジタルテレビチューナーはメーカーオプションとなります。

インテリアの変更点ですが、グレード全体ではセンターコンソールの形状が変更。
リアにある12Vアクセサリー電源アウトレットが廃止。
またリア115Vアクセサリー電源アウトレットも廃止されましたが、代わりにUSBポートが追加されています。

続いて、ロンジチュードとリミテッドはシートデザインや、インテリアベゼルアクセントカラーが変更。
またロンジチュードとトレイルホークは、シートバックポケットが助手席のみに変更となっています。
このほかロンジチュードのみビニールシフトノブが革巻きシフトノブに変 更となりました。

内装色に関しては、ロンジチュードとリミテッドのフリーフォーリング(バークブラウン/スキーグレー)が廃止となっています。
そして新色のポーラープランジ(ブラック/スキーグレー)が、リミテッドのみ追加となりました(ボディカラーが、オマハオレンジ、ジェットセットブルー、ソーラーイエローに設定)。
このポーラープランジ(Polar Plunge)ですが、Polarは北極グマのポーラー、Plungeは飛び込むという意味で、「極寒の湖に飛び込む」という合衆国ミネソタ州にある約20カ所の湖で開催されるチャリティイベント名です。

エクステリアではすべてのグレードで、リストゲートドアノブが追加されました。
またトレイルホークですが、ホイールの色が変更となっています。
ちなみに去年の8月でトレイルホークのホイールはブラックカラーに変更されていましたが、今回の仕様変更で元のホイールカラーに戻ったことになります。

ボディカラーは設定色に変更はありませんが、リミテッドとトレイルホークはすべてのボディカラーが選べるようになりました。

このほかトレイルホ ークに設定のMy Skyオープンエアルーフは廃止となっています。

安全装備ですが、ロンジチュードに変更があります。
まずブラインドスポットモニター/リアクロスパスディテクションが追加。
また、Parkviewリアバックアップカメラが追加となりました。

多岐に渡る今回の仕様変更。詳しくは店頭スタッフにお問い合わせください。
皆様のご来店お待ちしております。

 
2018年06月(6件)
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ページ上部に戻る